logo_sq.jpglogo_sq.jpg

2014.7.14

ゴール!


0714.JPG0714.JPG




ワールドカップも遂に決勝です。
「ゴール」を多く決めたチームが感動の頂点を得る事ができます。

私たちの仕事にも「ゴール」があります。
しかしサッカーと違うのは、どのゴールを目指すかです。

デザインには答えがないと言いますが、
仕事には必ずそのプロジェクトに対してのゴールがあります。
デザイナーはそのゴールを見極め
答えを出さないといけないのですが、そこが踏ん張りどころ。
ゴールなど簡単に見つかるものではなく、辿りつくものではありません。

ギフトデザインでは日々お客さまの求めるゴールを目指し、突き進んでいますが
それ以上に必要なことは、お客さまの求めるゴール以上のものを。
そして自分のゴール地点を高く持つこと。

そこで感動の頂点のゴールを目指す条件を考えてみました。

1. まずは諦めないこと
2. そして冷静に俯瞰的に業務に取り組むこと
3. 絶対自分都合、自分主義にならないこと
4. そして業務としての近道を選ばないでもう一度考えること
5. 最後にもう一度諦めないこと

ギフトデザインはデザインを通して
最後まであきらめないでお客さまに感動を与え続ける会社を目指します。


Norihiro Yamashita